破滅のループ

H-137

著者 カリン・スローター
訳者 鈴木美朋
ISBN 978-4-596-54137-6
頁数 704頁 / 文庫判
発行日 2020年06月20日
定価 1,360円(税込)

「スローター史上最大スケール、一気読み度も史上最高」──解説:霜月蒼(ミステリ評論家)CDC疫学者の拉致と爆破テロ、連続する凶悪事件の目的とは!?〈ウィル・トレント〉シリーズ、最大の危機!■〈ウィル・トレント〉シリーズ『ハンティング 上・下』『サイレント 上・下』『血のペナルティ』『罪人のカルマ』『ブラック&ホワイト』『贖いのリミット』『破滅のループ』

ショッピングモールの駐車場で、疾病予防管理センターの疫学者が拉致された。行方不明のまま一カ月が過ぎたとき、アトランタ中心で爆破事件が発生。
現場へ急行した捜査官ウィルと検死官サラは混乱の中、車の追突事故の救命にあたる。
だがその車に乗っていたのは、逃走中の爆破犯たちとさらわれた疫学者だった。
銃撃戦の末にサラも連れ去られ──。
連鎖する凶悪事件、真の目的とは!?

"

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

自分のレビューを作成する