レッド・クイーン 4 暁の嵐 上

H-135

レッド・クイーン 4 暁の嵐 上

自分のレビューを作成する

著者 ヴィクトリア・エイヴヤード
訳者 田内志文
ISBN 978-4-596-54135-2
頁数 480頁 / 文庫判
発行日 2020年06月20日
定価 1,000円(税込)

運命の夜明けは、自分の手で掴み取る──奴隷の少女×亡国の王子×孤独な王三つ巴の戦い、最終幕!全世界500万部突破!裏切りファンタジー、完結!〈レッド・クイーン〉シリーズ■第1話『レッド・クイーン』■第2話『レッド・クイーン 2 ガラスの剣』■第3話『レッド・クイーン 3 王の檻■最終話『レッド・クイーン 4 暁の嵐 上・下』

新国王を倒すため、ともに戦ってきた奴隷階級“レッド”の少女メアと支配階級“シルバー”の元王子カル。カルは反国王派のシルバーに迫られ、国のために実弟から玉座を奪い返す道を選ぶ。
もはや王など必要ないと訴えるメアの声は届かず、カルは正統な王位継承者として祭り上げられていく。
ふたりの間には大きな溝が生まれるが、そこにはシルバーとレッド、双方の陰謀が蠢いていた……。

"

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

自分のレビューを作成する