二重人格探偵エリザ 嗤う双面神(双面神:ヤヌス)

H-25

著者 ヴィオラ・カー
訳者 川野靖子
ISBN 978-4-596-55025-5
頁数 608頁 / 文庫判
発行日 2016年05月25日
定価 1,172円(税込)

美し過ぎる狼男、幼女レイプ魔、殺人鬼蠢く闇の倫敦… 男嫌いの淑女が血の惨劇に挑む!

暗澹たる倫敦、生きながら女の体を切断する凄惨な連続猟奇殺人が発生。ジキル博士の娘、エリザ警察医は難航する事件のみならず、彼女を魔女だと決めつけ執拗につきまとう美貌の軍人ラファイエットに悩まされていた。なぜならエリザには秘密があった。抑圧されたインテリ女史の裡に潜む、甘く獰猛な欲望。それは人殺しも男を犯すこともいとわない、悪意と嘲笑に満ちた兇悪な人格リジーの存在だった!

女探偵の正体は? 聖女か悪魔か? 禁断のヴィクトリアン・スチームパンクミステリ、遂に登場! 装画・挿画/鈴木康士




読者レビュー

読者レビューはまだございません。

自分のレビューを作成する