ブラックバード

H-120

著者 マイケル・フィーゲル
訳者 高橋恭美子
ISBN 978-4-596-54120-8
頁数 504頁 / 文庫判
発行日 2019年08月20日
定価 1,290円(税込)

わたしを誘拐したのは、世界一退屈な殺し屋だった。乱射現場から連れ去られた少女と、感情の壊れた殺し屋。生き延びるための究極の〝レッスン〟は、やがて予想外の方向へ疾走していき──本年度注目のバイオレンスクライム・ロードノベル!

9人死亡、12人負傷──国内テロを請け負う殺し屋エディソンは、
ファストフード店で銃乱射事件を起こし、8歳の少女を現場から連れ去る。
きっかけはマヨネーズ入りのバーガー。
卵アレルギーの彼に対し致命的な手違いが起きたのだ。
少女はなぜか逃げようとせず、やがてエディソンの“娘”として仕事を手伝い始める。
だが殺しから殺しへ渡り鳥のように暮らす2人に、運命は思わぬ代償を課し──。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

自分のレビューを作成する