ハーパーBOOKS(文庫)

ブラック&ホワイト

H-115

著者 カリン・スローター
訳者 鈴木美朋
ISBN 978-4-596-54115-4
頁数 608頁 / 文庫判
発行日 2019年6月20日
定価 1,260円(税込)

潜入捜査中に起きた警官銃撃事件。誰が敵で誰が味方か──?「スローターの新作だから、というだけの理由であとは黙って読まれたい」北上次郎(解説より)〈ウィル・トレント〉シリーズ最新刊。

素性の知れない犯罪者ビッグ・ホワイティを炙り出すため潜入捜査中の特別捜査官ウィルは、警官の家を狙った強盗事件に出くわす。 犯人は警官夫婦の家に押し入るなり、最初から命を狙っていたかのように発砲した。 夫は重体。刑事の妻は反撃のすえ強盗犯一人を殺害する。 襲われたのは、ウィルが取り調べたことのある曰くつきの女刑事だった──。 さらに彼女と同じチームの警官が襲撃され……。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。