ハーパーBOOKS(文庫)

赤の女 上

H-112

著者 ダニエル・シルヴァ
訳者 山本やよい
ISBN 978-4-596-54112-3
頁数 344頁 / 文庫判
発行日 2019年5月20日
定価 960円(税込)

亡命したロシア人工作員の暗殺事件。黒幕はイスラエル諜報機関か、英国MI6か──全米ベストセラー1位!絶賛スパイスリラー。

イスラエル諜報機関と英国MI6の極秘作戦がリークされた──。 西側の貴重な情報源だったロシア人工作員が英国へ亡命直前、暗殺されたのだ。 組織内部に潜むロシアの二重スパイ〈モグラ〉をめぐり、MI6上層部にまで疑惑の目が向けられるなか、やがてガブリエルは敵の真の狙いに気づくが……。 同じ頃、アンダルシアでは“赤い女”と呼ばれる老女が事件の鍵となる回想録を綴っていた。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。