ハーパーBOOKS(文庫)

探偵アローウッド 路地裏の依頼人

H-103

探偵アローウッド 路地裏の依頼人

自分のレビューを作成する

著者 ミック・フィンレー
訳者 矢沢聖子
ISBN 978-4-596-55083-5
頁数 480頁 / 文庫判
発行日 2019年1月20日
定価 1,080円(税込)

「ホームズ1人が探偵じゃない」1895年ロンドン。脚光を浴びるシャーロック・ホームズの陰に、ある中年探偵がいた──。

時は1895年。世間が名探偵シャーロック・ホームズの活躍に沸く中、苦虫を噛み潰す男がいた──彼の名はアローウッド。ホームズと同じ私立探偵だが、残念ながら回ってくるのはホームズには頼めないような曰わくつきの依頼ばかり。助手のバーネットも機嫌の悪いボスにやきもきする日々だったが、ある日美しきフランス人女性が「兄が失踪した」と助けを求めてくる。それは最悪な殺人事件の始まりで──。

"

読者レビュー

読者レビューはまだございません。