ハーパーBOOKS(文庫)

ダンケルク

H-69

著者 ジョシュア・レヴィーン
訳者 武藤陽生
ISBN 978-4-596-55069-9
頁数 488頁 / 文庫判
発行日 2017年9月15日
定価 1,050円(税込)

話題のメジャー映画!「史上最大の救出作戦」の全貌に迫る歴史ノンフィクション監督クリストファー・ノーランの独占インタビュー収録壮大な歴史的真実をメジャー映画化!監督・脚本 クリストファー・ノーラン主な出演 ケネス・ブラナー、トム・ハーディ、マーク・ライランス第二次大戦下、ヨーロッパの戦況を一変させた “ダンケルクの戦い”を、「陸」「海」「空」の3つの視点からダイナミックに語る!

1940年フランス、ダンケルク港。 ナチスドイツの攻撃を受けた30万人の連合国軍兵が、海上への異例の撤退作戦によって劇的に救出された。 9日間の戦闘に加わった陸・海・空の兵士たち、そして民間人にまつわる実話は今や伝説に── W・チャーチルが“奇跡”と評した作戦の全貌を、ベストセラー作家が渾身の筆で描く。 退役軍人や生還者へのインタビューを含む、圧巻のノンフィクション。

読者レビュー

  • タイトルと表紙カバーの映画写真になんとなく魅かれて購入しました。歴史物はどの時代も好きですが、今回読んでみて第2次大戦の中にこんな大救出作戦があったことを初めて知りました。後のノルマンジー大作戦に繋がる背景がここにあることがよく判りました。昨年末のBS放送でチャーチルとヒトラーの特集を見ましたが、丁度読本の終わり近くでしたのでとても面白く視聴できました。映画も是非見たいと思っています。【 yoshee3106 】