ハーパーBOOKS(文庫)

刑事ファビアン・リスク 九つ目の墓

H-66

刑事ファビアン・リスク 九つ目の墓

自分のレビューを作成する

著者 ステファン・アーンヘム
訳者 堤朝子
ISBN 978-4-596-55066-8
頁数 656頁 / 文庫判
発行日 2017年8月25日
定価 1,080円(税込)

殺人者は誰と誰だ?複数のバラバラ死体、2人の猟奇的な容疑者、錯綜する捜査──スウェーデンで75人に1人が震撼!シリーズ累計35万部突破の警察小説第2弾

ストックホルムとコペンハーゲンで相次ぎ猟奇殺人が発生。 片方の被害者は内臓を抜かれ、もう一方は斧でメッタ斬りにされていた。 容疑者は法の隙間をすり抜け自由を謳歌していた2人の連続殺人鬼。 だが、スウェーデン国家刑事警察のファビアン・リスクとデンマークの女性刑事ドゥニヤは事件の核心に迫るにつれ、どこか違和感を覚え始める──。 あなたはこの罠を見破れるか!? 戦慄のミステリー。"

読者レビュー

読者レビューはまだございません。