ハーパーBOOKS(文庫)

嘘つきポールの夏休み

H-61

著者 サビーン・ダラント
訳者 林啓恵
ISBN 978-4-596-55061-3
頁数 432頁 / 文庫判
発行日 2017年6月25日
定価 1,040円(税込)

ぼくは何も悪くない。(はずだ) 女好きする顔と口からでまかせで生きてきた中年男ポール。 お気楽な人生と嘘八百のツケは、身に覚えのない凶悪殺人容疑だった……。 楽園のバカンスは地獄の入り口。 英国発話題のイヤミス

売れない小説家ポールはある日、成功した同級生に再会し、裕福な弁護士アリスを紹介される。彼女に取り入ろうと人気作家を装い、嘘を重ねていくポール。まんまとギリシャの別荘に招かれたもののレイプ事件が発生し、警察に嗅ぎ廻られることに。10年前に起きた未解決の少女失踪事件の際も彼は島にいたのだ。嘘の山に足をすくわれ突如容疑者となったポ―ルの休暇は悪夢の一途を辿り始め……。


読者レビュー

読者レビューはまだございません。